ジーンズ育成とたま〜にRun👖🏃‍♂️

デニム育成記録を主に書いていきます。たま〜にランニング日記も( ・∇・)

デニムジャケット(ステュディオダルチザン)色落ち報告 〜10ヶ月〜

皆さんこんにちは。

本日はGW最終日。早起きして草むしりのQです。

デニムオンデニムで草むしり。なかなかシュールな光景です( ・∇・)

ブログを書いたらホームセンターで家庭菜園の苗を買ってきます。

 

さて、

本日は現在育成中のデニムジャケット(ステュディオダルチザン)の色落ち報告です。

2020年7月から育成中のデニムジャケット。

3月までは毎日着用していましたが、2021年3月に2着目を購入してからは着用頻度は2日に1回となりました。

 

 毎、着心地が違うので楽しみながら育成しています。

 

さて、育成してから10ヶ月のデニムジャケット。どのように育ってきたのでしょうか。

 

色落ち報告〜10ヶ月目〜

まずは全体像から。

(写真は無修正のものを載せています。出来るだけ、正確な色落ちをみてもらいたいので)

f:id:Qshima:20210509090826j:plain

f:id:Qshima:20210509090839j:plain

少しずつですが、中古感が出てきました。生地もだいぶ柔らかくなり、非常に着易くなりました。

全体写真では伝わりづらいのですが、ところどころで色落ちしてきています。

育成10ヶ月目にしてより育成の実感が湧いています。

 

 

続いて、細かい色落ち部分の紹介です。

 

袖(左右)

右側

f:id:Qshima:20210509093429j:plain

左側

f:id:Qshima:20210509093456j:plain

シワの色落ちがしっかりと出てきました。
常に腕まくりをしているため、このシワはくっきりと固定されています。
今後の色落ちに期待です。

希望としてはシワ部分だけバッキバキに色落ちさせたいです。

 

左ポケット

f:id:Qshima:20210509093709j:plain

500円玉を入れている左ポケット。

こちらはあまり進んでいません(汗)

 

プリーツの色落ち(シワ)

f:id:Qshima:20210509095229j:plain

プリーツ部分の色落ち(黄色)です。
シワに沿って白くなっているのがわかります。

 

この部分の色落ちが好きなので、プリーツのあるデニムジャケットを購入しています。

 

脇周辺の色落ち

f:id:Qshima:20210509094030j:plain

脇の下の色落ちです。

この部分が一番色落ちが進んでいます。

動くときに一番擦れるこの部分。

拡大するとこんな感じ。

f:id:Qshima:20210509094406j:plain

ハッキリと白色が出ています。

つまり、

たくさん動けばこのぐらいの色落ちが期待できるということです。

他の部分(腕のシワ、プリーツ部分)の育成がより楽しみになってきました。

着用時間は1,700時間を突破。破れほつれ等は全くなく、毎回快適に着用しています。

 

デニムジャケットはジーンズに比べ、色落ちが遅いです(着用時間、動きの問題もありますが)。

そのため、期間を決めずに満足するまで 育成する予定。

満足するまでどのぐらいかかるかわかりませんが( ̄▽ ̄)

 

最後に育成詳細で終了です。

 

<育成詳細>

ブランド

 ステュディオダルチザン

商品名

 スヴィンゴールドクレイジーデニムジャケット(40周年記念モデル)

品番

 SP-055

着用期間

 304日(2020年7月9日育成開始)

着用時間 

 約1,760時間

洗濯回数 

 0回

  

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました(⌒▽⌒)

 

↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ
にほんブログ村