ジーンズ育成とたま〜にRun👖🏃‍♂️

デニム育成記録を主に書いていきます。たま〜にランニング日記も( ・∇・)

デニムジャケット(IRON HEART)の色落ち報告 〜1ヶ月〜

皆さんこんにちは。Qです。

久しぶりのブログになってしまいました。

ただ、サボっていました。すみませんm(_ _)m

 

さて、本日は3月に購入したIRON HEARTのデニムジャケットの経過報告をしていきます。

初めて購入したリジッドのデニムジャケット。1ヶ月でどうなったのでしょうか。

 

色落ち報告 〜1ヶ月〜

まずは全体像から。

(使っている写真は全て無修正です。出来るだけ、正確なものを見てもらいたいので)

f:id:Qshima:20210424072304j:plain

f:id:Qshima:20210424080503j:plain

1ヶ月で100時間以上は着用しましたが、パッと見はあまり変化無し。

 

しかし、実際は

 

このデニムジャケットの育成スピードは非常に早いのです。

続いてはその著しい成長が見えてきた部分の紹介です。

 

シワが固定されてきた袖部分

f:id:Qshima:20210424082501j:plain

リジッドなのでシワはすぐに固定出来ました。

 

育ってきた袖口

f:id:Qshima:20210424082644j:plain

袖口が白くなってきました。

常に擦れるところとはいえ、1ヶ月で白くなるとは少し驚きです。

 

アタリが出来てきた脇部分

f:id:Qshima:20210424083335j:plain

写真ではわかりにくいかもしれませんが、うっすらとアタリ部分が出来てきました。

ジーンズよりも育成スピードが遅いデニムジャケットなのに、たった100時間でアタリが出来てくるとは!

他のデニムジャケットではこんなにも早くアタリが出ることはなかったです。

このデニムジャケットの特徴であるリジッドがその要因かもしれません。

 

アタリを付けたいポケット

f:id:Qshima:20210424083909j:plain

アタリを付けたくて必死の左前ポケット(笑)

今回はフリスクの空箱を入れて色落ちさせます。

f:id:Qshima:20210424084051j:plain

1着目が500円玉で丸型にしたので、

今回はフリスクで四角にしました。

 

 

着用時の写真

f:id:Qshima:20210424082347j:plain

f:id:Qshima:20210424082401j:plain

細かい部分の成長具合は見えてきましたが、着用すると全く中古感がありません。

まだまだこれからです。

少なくとも3年は育成していく予定なので、今後の成長に期待していただければ幸いです。



あと、1ヶ月着用していて意外な悩みも出てきました。

 

着る服が制限されます

このデニムジャケットの特徴の一つが

「横糸もインディゴで染めている」ということ。

(通常は横糸は白色)

右側:横糸がインディゴ染めされているもの

左側:横糸に白糸使用

f:id:Qshima:20210323222558j:plain

横糸がインディゴ染めしているため、内側も青色となっています。

内側も青色となっているということは、、、

 

内側も色落ちするんです(;_;)

 

白Tシャツを着ていると一部がうっすらと青色になりました。。。

 

なんてこったいΣ(゚д゚lll)

 

そんなことは想定外でした。

まぁそれもこのデニムジャケットの醍醐味ということで、

手間はかかりますが、いい経験してると思って楽しみながら育成していきます。

さぁ今日は黒いTシャツでも買いに行きますか。

 

最後に育成詳細を書いて今回は終了です。

 

<育成詳細>

ブランド

 IRON HEART

商品名

 18oz IND×INDセルビッチデニム 2ndタイプジャケット(2018年秋発売)

品番

 IHJ-72

着用期間

 42日(2021年3月14日購入)

着用時間 

 約130時間

洗濯回数 

 0回

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

  

↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村