ジーンズ育成とたま〜にRun👖🏃‍♂️

デニム育成記録を主に書いていきます。たま〜にランニング日記も( ・∇・)

デニムジャケット色落ち(ステュディオダルチザン)〜7ヶ月〜

皆さんこんにちは。

昨日、散髪してきました。

その際、美容師さんに「素敵なジャケットですね」と言われ、今でもご機嫌なQです。

 

さて、

本日はその褒めてもらったデニムジャケットの色落ち報告です。

f:id:Qshima:20210228143224j:plain

2020年7月から育てています。

着用頻度は毎日。

平日は仕事から帰宅後、家で就寝まで。休日は朝から夜まで着用してます。

ジーンズも同時に育成しているので、私服は基本デニムオンデニム。

家族はみんな見慣れてきました(笑)

 

 

さて、育成開始から7ヶ月が経ち、約1,400時間着用したデニムジャケットはどのぐらい育ったのでしょうか。

 

色落ち報告〜7ヶ月目〜

まずは全体像から。

(写真は無修正のものを載せています。出来るだけ、正確な色落ちをみてもらいたいので)

f:id:Qshima:20210228143443j:plain

f:id:Qshima:20210228143527j:plain

育成してから感じるのはデニムジャケットはジーンズよりも育成速度は遅い印象。

7ヶ月も育てればジーンズならかなり色落ちが目立ってきますが、デニムジャケットはようやく着用感が出てきました。

育成終了までじっくりゆっくり楽しめそうです。

 

続いて細かい色落ち部分の紹介です。

 

袖(左右)

f:id:Qshima:20210228143736j:plain

f:id:Qshima:20210228143927j:plain

シワの色落ちが少しずつ育ってきています。

この部分をハッキリと色落ちさせることが目標です。

 

左ポケット

f:id:Qshima:20210228145017j:plain

500円玉を入れている左ポケット。

なかなかいい感じ( ^ω^ )

 

前側の色落ち

f:id:Qshima:20210228145408j:plain

前側にもシワの跡が。

基本、デニムジャケットはボタンを付けて着用しています(下2つは外しています)。

その際に出来たシワが色落ちしつつあります。この部分の色落ちはどうなるか今後が楽しみです。

 

ボタンのエイジング

左:黒メッキ有り

右:黒メッキ剥がれる

 

f:id:Qshima:20210228145952j:plain

左側の写真は、ポケットのボタン。右側は前を閉める一番下のボタンです。

擦れて黒メッキが剥がれてきました。なかなかいい感じのエイジングです。今回紹介した中で一番お気に入り箇所です。

ただ、細かすぎて誰も気づいてくれませんが、、、(笑)

 

今回は育成中のデニムジャケットの色落ち報告でした。

この育成速度だと完成まであと2〜3年はかかりそうです。

また、このデニムジャケットの色落ちはブログで紹介していきます。

 

最後に育成詳細で終了です。

 

<育成詳細>

ブランド

 ステュディオダルチザン

商品名

 スヴィンゴールドクレイジーデニムジャケット(40周年記念モデル)

品番

 SP-055

着用期間

 234日(2020年7月9日購入)

着用時間 

 約1,400時間

洗濯回数 

 0回

 

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村