Runとジーンズと、たま〜に雑記🏃‍♂️👖

ランニング日記、デニム育成記録を主に書いていきます。たま〜に雑記も( ・∇・)

「THE STRIKE GOLD」 修理と経過報告(4ヶ月) 

皆さんこんにちは。ジーンズ大好きなQです。

 

先週のことですがジーンズを履いていたら、

ビリッと、音が( ゚д゚)

 

脱いで見てみると、、、

 

f:id:Qshima:20200209091614j:plain

 

見事に糸がほつれていました(つД`)ノ

 

なんてこったい( ・∇・)

 

ほぼ毎日履いて4ヶ月。ジーンズ育成には修理がつきものです。。。

前に育成したジーンズも2回ほど修理しています。

 

www.9report.net

 

ちなみに

現在、Qが育成しているのは「THE STRIKE GOLD」のジーンズ。

SG2105 17oz オリジナルセルビッチデニムタイトストレート

f:id:Qshima:20191210204154j:plain

購入店:倉敷天領デニム児島店

価格:26,000円(税抜)

注)2018年11月購入時

 

さて、

修理の話に戻ります。

 

糸が切れた!!

後々よく見てみると、なんと2箇所も糸がほつれていました。

f:id:Qshima:20200209091855j:plain

 

ほつれていたのは

ボタンフライ部分と内股部分。

内股のところはジーンズのダメージもあったので、その影響でしょうか。

裏側から見てみると、大分いっています(泣)

f:id:Qshima:20200209093231j:plain

 

このままでは履けないので、

以前にも修理してもらったリフォーム屋さんへ持っていきました。

 

ジーンズ修理

ジーンズをリフォーム屋さんに持ち込み、修理部分を説明すると、

「修理に使用する糸はジーンズに使っているものと多少色が違ってしまいます」

とのこと。

一応どのぐらい色が違うのか見せてもらうと

同じにしか見えませんでした( ゚д゚)

 

まぁそこまで細かく気にしないQです。

 

早速修理をお願いし、修理後の写真がこちら。

 

全体

f:id:Qshima:20200209095129j:plain

丸で囲んでいるところが修理してもらったところです。

 

ボタンフライ部分

f:id:Qshima:20200209095422j:plain

じっくり見てみても、糸の色といい違和感がありません。

 

ボタンフライ裏側

f:id:Qshima:20200209095507j:plain

丁寧に縫ってもらっています。

 

内股部分

f:id:Qshima:20200209095652j:plain

修理してもらった箇所よりもジーンズのダメージの方が目立っています(笑)

全く気にならないほど丁寧に縫製されています。

 

内股の裏側

f:id:Qshima:20200209100159j:plain

裏側なのでこんな感じかな(笑)

 

2箇所の修理で、期間は一週間程。

修理費は850円でした。安い!!

これからもお世話になりますm(_ _)m

 

育成開始4ヶ月経過

では修理したジーンズを履いて育成経過報告です。

 

前側

f:id:Qshima:20200209100909j:plain

 

後側

f:id:Qshima:20200209100952j:plain

ヒゲやハチノスといったところは順調に育ってきています。

ただ、未洗濯なのでガッツリとした色落ちはまだまだ先。

ある程度の濃淡を付け、メリハリのある色落ちを目指したいので、初洗濯は少なくても6ヶ月〜10ヶ月履いてからの予定です。

それまでは焦らず、気長に楽しみながら履いていこうと思います。

 

育成詳細

最後に育成期間や履き込み時間を記載して今日の記事は終了です。

 

育成期間

   4ヶ月(2019年10月より育成開始)

履き込み時間 

   約600時間

1日平均:約5時間(基本毎日履き込み)

*)平日:2〜4時間

  休日:12時間以上

 

また育成状況は紹介していきます。

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました(⌒▽⌒)

 

↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 ファッションブログ デニム・ジーンズへ
にほんブログ村