Runとジーンズと、たま〜に雑記🏃‍♂️👖

ランニング日記、デニム育成記録を主に書いていきます。たま〜に雑記も( ・∇・)

キャリア変更にかかった費用と時間(au→楽天モバイル)

皆さんこんばんは。auから楽天モバイルにキャリア変更したQです。

 

楽天モバイルに変更してからはや、2週間が経ちました。

若干通信速度が遅く感じること(特に昼休み)がありますが、それ以外は全く問題ありません。

昼休みは高速通信で対応しています。高速通信を切り忘れないように注意が必要ですが、、、

 

さて

今回は、皆さんが気になるであろうキャリア変更の費用と時間について書いていきます。

あと、実際どのぐらい月々の費用が安くなったのか。

キャリア変更にかかった費用がどのぐらいで回収できるのかも最後に。

 

格安スマホに変えた理由はこちら。

www.9report.net

 

 楽天モバイルにした理由はこちらから。

www.9report.net

 

 

キャリア変更にかかった費用

まず、気になる費用から。

キャリア変更にかかった費用は、、、、、

(嫁さんと2人分です)

 

 

約17万円( ゚д゚)

 

 

マジなのです(汗)

 

掛かり過ぎだと思うでしょう(大汗)

 

内訳はこちら。

① au解約にかかった費用  計108,200円

MNP手数料:3,300円✖️2台

・解約手数料:3,300円✖️2台

スマホ分割払い残高精算

 Q:50,000円、嫁さん:45,000円

ちなみにスマホは約2年使用。アップグレードプログラムを使用していました。

また、2年契約しており、解約月ではなかったため、解約手数料も多くなりました。

解約時期をきちんとし、スマホ分割残高がなければ費用は手数料のみなので1人あたり5,000円程度ぐらいだと思います。

 

使っていたスマホの価格が約10万円✖️2台だったことに今更ながらにびっくりしました。機種変更の時に価格をきちんと見ていなかったので(汗)

解約時にかかった費用の大半が「スマホ分割払い残高」です。これだけで約10万円かかっています。

 

② 楽天モバイル契約費用 計57,000円

スマホ購入費用

 Q:33,000円、嫁さん:24,000円

f:id:Qshima:20191225234657j:plain

Qのスマホ。「OPPO Reno A 128GB」

 

楽天モバイルでかかった費用は「スマホ購入費用」のみです。スマホ購入費用もまたキャンペーンで5,000円引きされています。

その他にも手数料が無料になったりなど様々なキャンペーンをやっていました。

そのキャンペーンを受けるにはスマホを一括で支払うことが条件。

スマホも2台で57,000円。これは思ったよりも費用を抑えることが出来ました。事実、iPhone11を1台よりも安いのです。

 

すなわち、キャリア変更にかかった費用は

合計165,200円。

 

実際、なかなかかかりました。ボーナス時期だったので費用はなんとか工面することが出来ましたが、危なかったです(笑)

 

キャリア変更にかかった時間

4時間弱です。

 

内訳はこちら。

auへの解約:約30分(MNP時)

MNP番号を得るための電話でだいぶ時間が取られました。

掛けたのが休日だったこともあり、繋がりにくくだいぶ待ちました。また、auさんから何度も引き止められ、それを断るのにも時間が掛かりました。

 

楽天モバイルでの契約:約2時間

スマホ選びも含めてこのぐらいかかっています。契約内容を動画で見るというのが新鮮でした。キャンペーンの説明や注意点なども丁寧に教えてくれました。

 

・キャリア変更時間:約1時間

開通するまでの時間。auから楽天モバイルへ回線変更するための時間です。

回線変更後、店頭にて最終確認(電話、ネットの確認)を行い、問題なければ終了です。

 

費用と時間はこんな感じです。

キャリア変更という慣れないことだったので、思ったよりも疲れました( ̄▽ ̄;)

嫁さんも隣でヘトヘトです。これも家計のため。頑張りました。

 

月々どのぐらい安くなったのか

auの時は月々約15,000円(スマホ分割料金含む)

注)スマホ料金は嫁さんと2人分の料金です。

 

楽天モバイルの1年目は月々4,000円。2年目から月々7,000円になります。

 

つまり、どのぐらい節約出来たのかと言いますと、

1年目は

(15,000円➖4,000円)✖️12ヶ月=132,000円

 

2年目は

(15,000円➖7,000円)✖️12ヶ月=96,000円

 

2年で228,000円の節約になりますΣ(・□・;)

 

キャリア変更にかかった17万円はいつ回収できるのかといいますと、

約1年5ヶ月で回収できる計算になります( ´ ▽ ` )

 

この1年5ヶ月が長いと感じるか短いと感じるかはいろいろな意見があると思いますが、少なくても毎月のスマホ料金がこれだけ安くなるのはとても魅力的です。

キャリア変更時に契約プラン(データ容量:7GB→2GB)も変更しているため、よりいっそうの節約が出来ています。

 

18年もお世話になったauから楽天モバイルへのキャリア変更。

最初変更すると決めるのになかなか決断力が入りましたが、今では変更して良かったと思っています。

実際、昼休みに少し通信速度が遅い程度で、そこまで使いづらいということはありませんし、ランニングコストのメリットの方が十分上回っています。

また、家計のポイントを楽天ポイントにまとめれたのも大きいです。ネット販売も楽天市場にしぼり、Amazonプライムをやめました。それで年間5,000円の節約にもなりました。

キャリア変更にかかった費用17万円はだいぶ大きかったですが、ネタとしてのインパクトは抜群です。誰もが興味を持って聞いてくれます(笑)

 

長くなりましたが、

3回に分けて、キャリア変更について記事にしました。今回でキャリア変更の記事は最後になります。

キャリア変更理由、楽天モバイルにした理由、変更費用、かかった時間など格安スマホを検討している読者さんの参考になれれば幸いです。 

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

 ↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村