お金とRunと、時々デニム💰🏃‍♂️👖  (ダイエット企画進行中)

資産運用、フルマラソンサブ5への道、デニム育成記録を書いていきます。現在、58kgになるまでダイエット企画もやっています( ・∇・)

FXでメキシコペソに投資する理由。ローリスクハイリターンを狙って

皆さんこんばんは。将来、孫が自宅に来る時「おばあちゃん家」ではなく「おじいちゃん家」と言ってもらいたいQです。

 

そんな淡い希望(ほぼ負け確定)を持っていますが、まずはお小遣いをあげれる資金力がなければ元も子もありません( ゚д゚)

お小遣いがなければ孫も寄りついてこないでしょう。。。

その資金力のため、「お金のなる木作戦」を7月より実行しています。

 

お金のなる木作戦とは

FXで稼いだスワップを全て投資信託で積み立てるという作戦

スワップポイントが3,000円貯まったら投資信託を購入。

最終目標は30年後に700万円!!(FX及び投資信託総額)

投資ルール:FXのレバレッジは2倍まで。

 

今回は「お金のなる木作戦」のFXで投資している通貨に「メキシコペソ」を選んだ理由を書いていきます。

 

f:id:Qshima:20191130204459j:plain

 

 

メキシコペソに投資する理由

「お金のなる木作戦」では毎月3,000円分メキシコペソ(1Lot=1,000通貨)を購入しています。

 

メキシコペソを選んだ理由は2つ。

 

① スワップポイントが高いこと

1Lot(1,000通貨)で毎日、約1円のスワップポイントが受け取れます。

レバレッジ2倍では1Lotを3,000円で購入することが出来ます。

メキシコペソ1通貨=5.61円(2019年11月29日時点)。

 

単純にスワップポイントは年間365円。

3,000円の投資で年間365円のスワップポイント。

つまり、年率12.6% のリターンを得られます。

三菱UFJ銀行普通預金の利息は0.001%。

(100万円を預けた場合、利息は10円)

この作戦では普通預金に比べ年間12,600倍の利息がもらえます。

 

② 通貨が安い

現在、メキシコペソは「1通貨=5.61円」。

金利通貨で有名なオーストラリアドルは「1通貨=74.01円」。

圧倒的にメキシコペソは安いんです。そのため、少ない資金で投資出来ます。

レバレッジ2倍以内の取引をしていればロスカットになる心配もありません。

 

(例)3万円投資している場合

保有しているのは10Lot(1万通貨)。仮に平均約定価格を6円とします(現在は5.61円)。

証拠金保持率を4%(某FX業者参照)とすると、ロスカットの金額は2,400円。

3万円投資しているので、ロスカットまで27,600円の損失に耐えられます(下の式参照)。

30,000円ー2,400円=27,600円。

 

27,600円の損失まで耐えられるので、それをメキシコペソ/1万通貨の値下がり幅に換算します(以下の式)。

27,600円÷1万通貨=2.76円

つまり、メキシコペソが「1通貨=2.76円」になるとロスカットになります。

 

ややこしい計算式を書きましたが、この方法では

メキシコペソの価値が半分になっても大丈夫ということ。

アメリカドルに例えると「1ドル=50円」になっても大丈夫なんです。

1ドル=50円なんて聞いたことありませんよね。

 

ちなみに、メキシコペソの過去最安値は「1通貨=4.87円」。

過去最安値から2円以上(約56%)の下落まで耐えれます。

 

上記の計算から

「投資に絶対はない」のですが、メキシコペソへのFX投資ではロスカットのリスクは非常に低く設定出来ているといえます。

 

以上、2つの理由から「お金のなる木作戦」ではメキシコペソに投資しています。

 

「為替変動」や「金利変動」などのリスクはもちろんあり、将来的にこの方法を続けていくかはわかりません。

メキシコペソが大暴落したり、他に魅力的な通貨が出てきた場合などは投資する通貨を変更します( ̄▽ ̄;)

ただ、メキシコペソの投資が今一番効果がある方法だと考え、継続しています。

今後この「お金のなる木作戦」がどうなっていくか。実際、皆さんに見て頂いて、投資方法について参考になれば幸いです。

 

次回は11月の定期購入の記事を書きたいと思います。

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

 ↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村