お金とRunと、時々デニム💰🏃‍♂️👖  (ダイエット企画進行中)

資産運用、フルマラソンサブ5への道、デニム育成記録を書いていきます。現在、58kgになるまでダイエット企画もやっています( ・∇・)

なぜFX投資を行なっているのか?今日はそんなお話です。

皆さんこんばんは。お小遣いで投資をしているQです。

 

現在、老後資金を貯めるべく、1つの手段としてFX投資を行なっています。

 

そもそもFXとは?

FXとは「Foreign Exchange」の略称。外国為替証拠金取引という意味です。

外国為替を「証拠金」で行う取引。証拠金は預けいれに必要な担保のようなもの。

証拠金の2〜25倍の金額を取引することが出来ます。

 

例)10万円を証拠金として預けるだけで、最大250万円分の外貨を購入することが出来ます。

 

証拠金の25倍までの金額を取引することが出来ることから、

一度当たればリターンは大きいですが、失敗すると大赤字になってしまいます。

為替は株価などに比べて非常に不安定。1日で5%以上下落することも珍しくありません。

5%下落するということは米ドルが100円➡️95円になるということ。

10万円の証拠金を25倍で取引していた場合(25,000ドル)、

たった1日で

12万5000円の赤字になります。

投資金額以上の赤字になることもあるのがFXの恐ろしい所です。

 

逆もまた然りなのですが、ハイリスクハイリターンが特徴的な投資がFXです。

あまりにギャンブル性が高いため、FXは投資ではないという本もあるぐらいです。

 

なぜFXにしたのか?

老後資金を貯めるという目的で投資をしているQ。

老後資金という目的からあまりリスクを取りたくないのにも関わらず、なぜギャンブル性の高いFXにしたのか。

そのことについて書いていきます。

 

メリット

① 利息で稼ぐことができる

スワップポイントともいいます。高金利の外貨を買って、低金利の外貨を売る。その2国間の金利差で収益をあげる仕組みです。

例)南アフリカランドを100万円分購入すると、金利で1日150円収益があります。

1年にすると約54,000円。年間5%以上の収益をあげることが可能になります。

 

② リターンが高い

証拠金取引で証拠金の2倍以上の金額で取引できるめ、単純にリターンが大きいです。

 

デメリット

① 利息が安定的ではない

アメリカが利下げを行なったように、金利は常に一定ということではありません。最悪、金利が逆転してしまった場合、金利差額を支払うことにもなります。

 

② 為替変動の影響を受ける

いくら利息で稼ごうとも為替変動の影響が大きければ収益がマイナスになることもあります。

 

上記のメリットデメリットがあります。

Qは今までなんやかんやでFXを10年近く行なっています。

しかしながら、トータルで見れば圧倒的に赤字。。。

赤字の原因は「売買で利益を出そうとしたこと」、「欲が出てしまったこと」が挙げられます。

そのため、きちんと戦略を練って新たに「お金のなる木作戦」としてスタートさせました。

 

お金のなる木作戦とは

FXで稼いだスワップを全て投資信託で積み立てるという作戦

スワップポイントが3,000円貯まったら投資信託を購入。

最終目標は30年後に700万円!!(FX及び投資信託総額)

投資ルール:FXの証拠金取引は2倍まで。

 

戦略として

① FXの証拠金取引は2倍まで。

② FXで狙うのはスワップポイントのみ

③ スワップポイントで上げた収益で投資信託を購入

④ 投資信託を積み立てて目標700万円を狙う

 

限られた資金の中で最大限の収益を出すために考えた戦略です。

最大の特徴はFXの証拠金取引の上限を2倍に限定したことでギャンブル性を抑えたこと。ある程度の為替変動なら耐えることも出来ます。

それだけでなく、自己資金の2倍の利益も狙えます。

 

この戦略で目標金額の700万円を狙います!!

 

次回は購入する投資信託について書いていきます。

まだ、どの投資信託を買うのか悩み中( ̄▽ ̄;)

f:id:Qshima:20191016223509j:plain

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

 ↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村