お金とRunと、時々デニム💰🏃‍♂️👖  (ダイエット企画進行中)

資産運用、フルマラソンサブ5への道、デニム育成記録を書いていきます。現在、58kgになるまでダイエット企画もやっています( ・∇・)

足型測定と新しいランニングシューズ購入🦶👟👛

皆さんこんにちは。Qです。

 

昨日、ランニングシューズの足型測定してきました〜😄

今履いているランニングシューズの1足が購入して2年弱が経過。500km以上は練習を共にし靴底がボロボロになってたので新しいのを購入しようかと👟

Qなりにどのランニングシューズがいいのか調べ、前日にはいくつかのスポーツショップに下見に行くなど準備はバッチリです。笑顔で付き合ってくれた子供達ありがとうございます🙇‍♂️1人で行くよりも子供達がいてくれて心強かったです。

 

どこで足型測定したのか

大手スポーツショップのヒマラヤです。

ヒマラヤでは無料で足型測定しているのと扱っているランニングシューズが豊富だったこと。また、ランニングシューズにとても詳しく優しい店員さんがいたので、ヒマラヤで購入することを決めました。

f:id:Qshima:20190715064647j:plain

店員さんに足型測定をお願いしたら、すぐに対応してくれました。

開店してすぐに行ったため、混んでることもありません。

混んでいたら焦って、聞きたいことも聞けなくなってしまうので安心しました。

これでガッツリと店員さんを独占できます( ゚д゚) 

 

足型測定ってどうやるの?

足型測定はとっても簡単。

店員さんにお願いしたら、すぐに測定してくれました。

足にシール(センサー?)を貼り、機械に足を入れるだけです。

なんと3D(立体的)測定です!!

 

こんな感じで測定します。

写真がブレているのはご愛嬌( ̄▽ ̄;)

f:id:Qshima:20190715065148j:plain

裸足で測定するので、Qは綺麗にして行きました🦶

エチケットって大切🍀

あと、裾を結構上げます。Qはジーンズで行ったため、裾を上げるときに痛かったです。ストレッチのやつとかにしとけば良かったと少し後悔しました。

 

両足を測定して終了です。

時間は約10分ほどでした。

 

測定結果は

足型測定終了後はこのような分析データがもらえます。

f:id:Qshima:20190715070607j:plain

 

測定項目は7項目です。

 どの部分なのか参考までに。Qの測定結果も書いておきます。

f:id:Qshima:20190715181446j:plain

1. 足長(そくちょう):かかとからつま先までの長さ

  測定結果 右足:237.2mm、左足:239.8mm

2. 足囲(そくい):親指の付け根と小指の付け根の回り寸法。E~4Eなどで表示。

  測定結果 右足:248.4mm、左足:251.4mm

3. かかと幅:かかとの1番広い部分の長さ

        測定結果 右足:67.2mm、左足:67.6mm

4. 足高(そっこう):かかとの最も後ろから足長の約55%の位置で最も高い部分の長さ

        測定結果 右足:58.7mm、左足:58.6mm

5.アーチ高:土踏まずの高さ

   測定結果 右足:46.6mm、左足:37.5mm

6.かかとの傾斜角度:かかとの倒れこみ度合い

         測定結果 右足:4.5mm、左足:4.4mm

7.第1趾側角度:親指がどれだけ内側に傾いている角度。15度以上だと外反母趾

         測定結果 右足:4.3mm、左足:4.2mm

 

驚いたのはQの足長が24cmもないことでしたΣ(・□・;)

 

項目別の分類

測定結果だけでどんな足型なのかはよくわかりません。

そのため、分析データの中に項目別の分類という項目があります。これは項目別に自分の足型が平均値よりも高いか低いかを示しています。真ん中の赤い線は自分の年代の平均値です。

たとえば足長だとバーの左側が「短い」右側は「長い」ということを示しています。Qの場合は右足(R)、左足(L)ともに平均よりも短いことが分かります。

f:id:Qshima:20190715090737j:plain

Qは身長が小さく、体型がガッツリしています。足型も足長が小さく、幅が大きくなっていて体型と同じです。。。

こんなところまで一緒なんてね( ̄▽ ̄;)

 

これらの分析データを見ながら、店員さんが優しくQの足型の特徴を教えてくれました。

 

Qの足型の主な特徴としては足が幅広であること(右足:4E、左足:3E)。かかとの傾斜角度が少し外反になっていることの2点でした。

 

かかとの傾斜角のデータはこんな感じです💻

f:id:Qshima:20190715094036j:plain

足が幅広であるため一般的なサイズのシューズだと足先の自由が無く、足が痛くなってしまいます。実際、前回のマラソンでは20km過ぎあたりから足が痛くなり、最終的には歩くのも辛くなりました。。。

また、かかとの傾斜角度ですが、正常角度は3〜5度ぐらいらしい。それ以上になるとアキレス腱に負担がかかってくるそうで、Qは少し不安があると説明してくれました。

というようなことを丁寧に分析データを見ながら説明してくれる店員さん。

 

このデータを基にランニングシューズを選んでいきます。

 

ランニングシューズ選び

まず、Qの要望と現状をを店員さんに伝えます。

① フルマラソンで5時間を目指していること

② 月間100kmぐらい練習していること

③ 現在、履いているランニングシューズのサイズは25cm

④ ナイキのランニングシューズでは足が痛くなった

⑤ ミズノのランニングシューズでは大丈夫だった

 これらのことを伝え、店員さんと相談しながら購入したシューズが

 

こちら!!

アシックス GEL-KAYANO26

f:id:Qshima:20190715175213j:plain

GEL-KAYANOシリーズはアシックスを代表するロングセラーモデルです。本モデルは発売開始から26代目ということで26という数字がついています。毎年バージョンアップして発売されているため、発売されてから26年ということがわかります。本モデルは今年の5月末に発売されたもの。GEL-KAYANOはクッション性と安定性に長け、足の負担が少なくなります。先日プロに転向した川内選手もこのシューズを5年以上も愛用しているそうです。

店員さんいわく、フルマラソン5時間を目標としているQにはもってこいのランニングシューズだそうです。他のメーカーのシューズもいくつかオススメしてもらいましたが、試着した時のフィット感が良く、クッション性も1番感じたため、このシューズを選びました。

 

所要時間は足型測定からランニングシューズ選びまで約45分ほどです。マンツーマンで付き合ってくれて店員さんに感謝です。Qの質問や話を丁寧に聴いてもらえ、分析データを基に詳しく、丁寧に教えてくれました。こんなお店で買い物はしたいものです。

 

おまけ

f:id:Qshima:20190715180629j:plain

インソールも同時購入してきました!!

ヨッ太っ腹!!

より足への負担を少なくするにはインソールが良いとのこと。インソールを入れるデメリットはほとんどないという店員さんのオススメに乗っかりました。シューズを同時購入でインソール代金が20%OFFになるという特典も背中を押してくれました。これで日頃の練習やマラソン大会での足の負担がより少なくなり、故障や疲労も減ってくれることでしょう😆

 

価格は

シューズ代金:17,280円(税込)

インソール代金:4,060円(税込、20%OFF込)

合計:21,340円

でした!!

この価格以上の成果を上げていきたいと思います!!

ちなみに嫁さんにはこの価格は言えていません( ̄▽ ̄;)

 

また走った感想は書いていきます✒️

まだこのランニングシューズで走れていませんので( ;∀;)

 

本日も読んでくださり、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

↓ にほんブログ村に参加しています

にほんブログ村 その他スポーツブログ ランニングへ
にほんブログ村